キャンペーンで楽天モバイルを購入したら、1年間無料なうえに、新しいスマホを実質0円以下で手に入れた件

携帯キャリア

実は、先日(2020年7月)筆者は、ずっと気になっていた楽天モバイルのキャンペーンを利用して新規契約を申し込み、新しいスマホを手に入れました。

2020年7月27日に申し込み完了し、2020年9月30日にポイント還元があり、スマホ代と事務手数料と相殺し、実質391円で1年間の通信費とスマホ代をゲットしました。

楽マニおじさん
楽マニおじさん

2020円7月に購入したので、来年の2021年6月まで、通信費が0円に

なりました!これは本当に驚愕のキャンペーンです。

今回は、最新の楽天モバイルのキャンペーンを調査して、出来るだけ多くのポイント還元を受けるにはどうすれば良いかを解説します。

実は、筆者は狙っていた全てのポイント還元を受けられず失敗してしまった点もあるので、その注意点もお話できればと思います。

現在のキャンペーンは、筆者が楽天モバイルを申し込んだときのキャンペーンとは異なります。

ですが、記事のやり方に沿って進めれば、2020年1月現在のキャンペーン内容であれば、スマホと1年間の携帯代を合わせて、実質0円以下でゲットすることができます。またすでに持っているスマホ(iphoneもOK)で楽天モバイルに乗り換えて、5,000ポイント以上をゲットする方法が分かります。

つまり支払ったよりも多くのポイントをゲットすることができます。

この記事で分かること
  • 楽天モバイルのお得なキャンペーンの内容が分かる
  • 楽天モバイルのキャンペーンを最大限活用する申し込み方が分かる
  • 楽天モバイルの紹介コードをゲットできる

>> 楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルとは

有名女優さんのCMがとっても印象的ですね。

楽天モバイルとは、ネットショッピングで有名な楽天株式会社が新しく始めた通信(MNO)事業です。

簡単に言うと携帯電話の通信事業を行なっている会社のことです。(実は楽天モバイルはMNO事業を始める前はMVNO(格安SIM提供事業)をメインで行なっていました。

MNO事業者で有名なのは、ドコモ、ソフトバンク、auなどですね。この3社は一般的に大手キャリアと呼ばれています。

日本の携帯代は高すぎる?

楽天モバイルのCMでは、有名女優の方が「日本の携帯代は高すぎる!」と大声で主張をしています。

日本の携帯料金はパリの3倍で2年前と変わらず、総務省調べ - BCN+R
総務省が6月30日に発表した「電気通信サービスに係る内外価格差調査」によると、日本のスマートフォン(スマホ)の月額料金はMNOとMVNOのいずれも、世界6都市と比較して中位から高い水準にあることが分かった。データ容量月20GBに限ってみれば、MNOは6都市の中で最も高く、MVNOは2位の高さだった。

総務省の資料によると、東京は20GBの利用料金が世界6都市(ニューヨーク、ソウル、パリ、ロンドン、デュッセルドルフ、日本)の中で最も高いという結果になりました。

実際、日本の携帯代は政治的にも問題視されており、安倍内閣のあとを受けた菅内閣でも、「携帯料金値下げ」の提言がされています。

9月16日の内閣総理大臣就任会見では「国民の財産の電波の提供を受け、携帯電話の大手3社が9割の寡占状態を長年にわたり維持して、世界でも高い料金で、20%の営業利益を上げ続けている」との理由から値下げに対する意欲を示す。

https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2009/23/news144.html

楽天モバイルは、そうした中で、低価格な携帯料金で大手キャリアに挑む形になっています。

楽天モバイルの特徴

楽天モバイルの特徴
  • 料金プランは一種類のみ
  • 楽天回線エリアでは使い放題
  • パートナー回線エリアでは月5GB
  • Rakuten LInkアプリを使えば国内通話かけ放題
  • Rakuten Linkアプリを使えば国内SMSも使い放題
  • 海外でもそのまま使える(2GB)

日本の携帯会社のプランは複雑でわかりにくいと感じますが、楽天のプランはシンプルで分かりやすいです。

料金プランは、月額2,980円のRakuten UN-LIMT V(2.0)のプランのみ。

また、楽天モバイルは楽天回線エリアとパートナー回線エリア(au)に分かれているのが特徴となります。

楽天モバイルのキャンペーン【最新】

楽天モバイルのキャンペーンは複数あります。

楽天モバイルのキャンペーンはその時々で内容が違うのですが、12月9日現在のキャンペーンはこちらです。(直近でキャンペーン内容が変わっているので、ご注意ください。)

楽天モバイルキャンペーン(2021/1/9現在)
  • Rakuten UN-LIMIT V(2.0)プラン料金1年間無料
  • だれでも5,000ポイント還元(iPhoneもOK)
  • 端末セット購入のポイント還元(最大20,000円相当)
  • 家族・友人紹介特典(紹介コードあり)
  • 会員ランクによる優待(忘れやすいので注意!)
  • スタートボーナスキャンペーン(忘れやすいので注意!)
  • 楽天モバイル契約でSPUポイント+1倍

なお今回筆者が、適用されたキャンペーンは、

  • Rakuten UN-LIMIT 2.0プラン料金1年間無料
  • 端末セット購入のポイント還元(最大20,000円相当)
  • Web申し込みでの3,000ポイントプレゼント→だれでも5,000ポイント還元に統合
  • Web申し込みで事務手数料3,300円相当ポイント還元→手数料0円に変更
  • 会員ランクによる優待(忘れやすいので注意!)
  • スタートボーナスキャンペーン(忘れやすいので注意!)
  • 楽天モバイル契約でSPUポイント+1倍

の7つのキャンペーンです。

ポイント還元
楽天ポイントクラブ

Rakuten UN-LIMIT Vプランは、料金が1年間無料に

引用元:楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルで最大の目玉キャンペーンがこちらです。

なんと、携帯のプラン料金が1年間無料になります。

大手のキャリアは、基本料金タダと言いながら、データ定額オプションで高額な料金になることが多いですが、楽天モバイルの場合、Rakuten UN-LIMITが唯一のプランですので、文字通り無料です。

月のスマホ代が0円になると思ってください。

単純計算で2,980円の12ヶ月分なので、35,760円が無料となるキャンペーンです。

しかも、

  • 契約期間の縛りがない
  • 解約時における契約解除料がない

というメリットもあります。

1年間無料+解約金も発生しないため、楽天モバイルをメインの携帯だけでなく、セカンド携帯(SIM)として、利用するシーンも考えられ、非常にメリットのあるキャンペーンとなっています。

利用料金
筆者の楽天モバイル利用料金

どうでしょうか。ちゃっかり無料です。

ちなみに8月の3,300円の支払いは新規申し込み手数料ですが、後ほど説明する、「楽天モバイル申し込みで事務手数料3,300円相当ポイント還元」キャンペーンで実質無料になりました。

今なら、手数料が0円となるので、そもそも必要ありません。

Rakuten UN-LIMIT Vというのは楽天の5Gサービスの料金プランです。サービス開始当初は4Gのみのサービス提供でRakuten UN-LIMIT2.0というプランでした。

そして、5Gサービスの提供が開始され、5G対応の機種を持っていると自動的にアップグレードされる仕組みになっています。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間期間未定
申し込みが300万名に達し次第終了
特典楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」をご契約した場合、プラン料金が開通日から1年間無料になる
特典対象以下条件のいずれかを満たした楽天会員が対象
「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」に新規申し込み
「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」に他社から乗り換え(MNP)でお申し込み
「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」に楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行手続き後、申し込み
※申し込み先着300万名に達した時点終了
※特典はひとりにつき1度のみ
特典対象外※本人確認の不備、MNPの手続きの不備等により申し込みキャンセルとなった場合
※楽天会員から退会している場合
※楽天モバイルの提供するサービスなどの料金の支払いを、支払期限までに行わなかった場合
※楽天モバイルまたは楽天株式会社が定める規約などに違反した場合など

Web申し込みでの3,000ポイントプレゼント→だれでも5,000ポイント還元に統合

2020年12月9日現在では、だれでも5,000ポイント還元キャンペーンに統合されているので、参考程度にみてください。

キャンペーン期間2020年7月10日(金)9:00~終了済
特典オンラインでの申し込み&Rakuten Linkの使用で3,000ポイントがもらえます。
条件
  • オンラインでの申し込み
  • SIM(eSIM)受け取り、開通
    • 申し込み月の3カ月後末日までに開通
  • Rakuten Link利用
    • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
    • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

※特典はひとりにつき1度のみ

ポイント付与
  • Rakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日まで

※筆者の場合は7月に開通、9月末日付与

  • 付与される楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6カ月です。

こちらは、オンラインで申し込みを完結させれば、3,000ポイントがもらえるキャンペーンです。

新規の申込み、MNPの申込みどちらもキャンペーンの対象になります。

Rakuten Linkアプリの設定方法について

Rakuten Linkご利用の達成条件について(重要です)

本キャンペーンにおける「Rakuten Linkの利用」とは、「Rakuten UN-LIMIT V」申し込み月の3カ月後末日までに以下の操作が完了していることが達成条件となります。

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
  • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

Rakuten Linkの設定は、こちらを参考に進めました。

  1. my 楽天モバイルで「開通済み」の確認
  2. Rakuten Linkアプリをインストール
  3. アプリの起動
  4. サービス許可画面で「許可」をタップ
  5. 導入画面で「はじめる」をタップ
  6. 位置情報提供協力は任意(承認でも拒否でもOK)
  7. 品質改善と最適な広告配信への協力も任意(承認でも拒否でもOK)
  8. 楽天アカウントのログイン画面でログイン
  9. 携帯電話番号入力画面で入力して「送信」をタップ

以上がRakuten Linkアプリの設定手順になります。

Rakuten Linkの初期設定をする(Android) | Rakuten Linkのご利用方法 | お客様サポート | 楽天モバイル
電話・メッセージ・SMSがこれひとつ。楽天モバイルの便利なダイヤルアプリ「Rakuten Link(リンク)」の初期設定(アクティベーション)方法をご案内します

iOSはこちらになります。

Rakuten Linkの初期設定をする(iOS) | Rakuten Linkのご利用方法 | お客様サポート | 楽天モバイル
電話・メッセージ・SMSがこれひとつ。楽天モバイルの便利なダイヤルアプリ「Rakuten Link(リンク)」の初期設定(アクティベーション)方法をご案内します

申し込み時の事務手数料3,300円相当ポイント還元(過去キャンペーン)

こちらのキャンペーンもすでに終了済です。

内容的には、だれでも8,000ポイント還元に統合されています。

キャンペーン期間2020年7月10日(金)〜終了済み
キャンペーン内容

申し込み時にかかる事務手数料が3,300円相当還元されます。

オンラインでのWeb申し込み、オフラインでのショップ申し込みどちらもキャンペーン対象になります。

条件
  • 申し込み
  • SIM(eSIM)受け取り、開通
  • Rakuten Link利用
    • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
    • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

※特典はひとりにつき1度のみ

ポイント付与
  • Rakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日まで

※筆者の場合は7月に開通、9月末日付与

  • 付与される楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6カ月です。

だれでも5,000ポイント還元(iPhoneも対応)

楽天モバイルキャンペーん
引用元:楽天モバイル公式サイト

こちらのキャンペーンは、既に所有しているスマホのまま、楽天モバイルに乗り換える(もしくは新規で申し込む)方や、楽天モバイルで端末もセットで購入する方に適用されるキャンペーンです。

1年間のプラン料金無料についで、大きなポイント還元になっているので、重要なキャンペーンです。

 

キャンペーン期間

[Web]:2020年12月8日(火)9:00~常時開催
[店舗(楽天モバイルショップ)]:2020年12月8日(火)開店~常時開催

キャンペーンコード1113
特典楽天ポイント5,000ポイントがもらえる
条件
  • 申し込み
  • SIM(eSIM)受け取り、開通
  • Rakuten Link利用
    • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
    • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

※特典はひとりにつき1度のみ

ポイント付与
  • Rakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日まで
  • 付与される楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6カ月です。
併用の可否

本キャンペーンは端末セット購入のキャンペーンとは併用可能

端末セット購入のポイント還元(最大20,000円相当)

楽天モバイルに申し込むと誰でも5000ポイントをゲットできますが、スマホを同時購入すると最大20000ポイントの還元があります。

楽マニおじさん
楽マニおじさん

もちろん、初期費用として、端末の購入費用がかかります。購入した後に、ポイント還元があります。

Rakutenオリジナルのスマホです。eSIMに対応しておりFelica搭載(おサイフケータイ)なので、使い勝手は良いです。

格安スマホの中では、ファーウェイに変わって人気が急上昇中のOPPOです。

OPPOA73、OPPO Reno3 Aは、OPPO Reno Aの128GBモデルは、Felica搭載でスペックもある程度あるので、非常におすすめのスマホです。

楽マニおじさん
楽マニおじさん

筆者はAQUOS sense3 liteを購入しましたが、OPPO Reno A 128GBモデルもかなり魅力的です。

Xperia Aceは唯一の最大25,000ポイント還元です。

【最新のキャンペーン対象端末】

購入端末一括払い価格
(税別)
一括払い価格
(税込)
還元ポイント
(だれでも5,000ポイント還元を含む)
税込価格と還元ポイントの差分
Rakuten Hand¥18,182¥20,000¥24,999-¥4,999
Rakuten BIG¥63,455¥69,801¥20,000¥49,801
Rakuten Mini¥17,000¥18,700¥20,000-¥1,300
OPPO A73¥28,000¥30,800¥7,000¥23,800
OPPO Reno3 A¥36,182¥39,800¥5,000¥34,800
OPPO A5 2020¥20,019¥22,021¥20,000¥2,021
OPPO Reno A 128GB¥35,273¥38,800¥20,000¥18,800
HUAWEI nova 5T¥54,364¥59,800¥5,000¥54,800
AQUOS sense4 lite¥29,819¥32,801¥5,000¥27,801
AQUOS sense4 plus¥38,819¥42,701¥6,000¥36,701
AQUOS sense3 lite¥23,619¥25,981¥20,000¥5,981
AQUOS sense3 plus¥34,528¥37,981¥5,000¥32,981
AQUOS R5G¥117,091¥128,800¥60,000¥68,800
arros RX¥18,182¥20,000¥20,000¥0
Galaxy S10¥65,437¥71,981¥20,000¥51,981
Galaxy Note10+¥89,982¥98,980¥5,000¥93,980
Xperia Ace¥34,528¥37,981¥25,000¥12,981
Galaxy A7¥17,000¥18,700¥5,000¥13,700

上の表が購入できる端末と還元されるポイントになります。

マイナスはポイント還元によって実質価格が0円以下になる端末です。

また参考までに過去キャンペーンは次のページに記載しておきます。

家族・友人紹介特典

家族・友人紹介特典は、3,000ポイントでしたが、2020年12月1日より、特典ポイント数が変更になりました。

引用元:楽天モバイル
キャンペーンコード1118
キャンペーン期間

[Web]:2020年12月1日(火)0:00~終了日未定

[店舗(楽天モバイルショップ)]:2020年12月1日(火)開店~終了日未定

特典
  • 家族や友人に紹介することで、1,500ポイントがもらえる
  • また、紹介された側も1,000ポイントがもらえる
条件
  • 申し込み時に、12ケタの楽天モバイルIDを入力
  • 申し込み日の翌月末までに開通手続きを完了
  • 紹介コードの利用は5枠まで

入力方法は下記のキャプチャを参考にしてください。

ですので、楽天モバイル申し込み時に、既に楽天モバイルを利用されている方の楽天モバイルIDを入力することで1,000ポイントをゲットできます。

楽マニおじさん
楽マニおじさん

ちなみに筆者の楽天モバイルIDは「m9iFjsXXTAHQ」で、まだ枠が5枠余っています。もしよろしければ、ご利用ください。TwitterなどでDMいただければ、現状の枠が余っているか回答いたします。

会員ランクによる優待(忘れやすいので注意!)

楽天会員であれば、会員ランク優待を利用することを忘れないようにしましょう。

自分のランクを確認したいときは、楽天PointClubから確認することができます。

ランク優待は、日々優待条件が変わるので、こまめにチェックするのがおすすめです。ちなみに現在のダイヤモンド会員限定の特別ボーナスは1,600ポイントになっていました。

スタートボーナスキャンペーン(忘れやすいので注意!)

スタートボーナスキャンペーンも、楽天会員限定のキャンペーンです。

新しい楽天系サービスを申し込む前に、こちらのキャンペーンにエントリーしておくと、キャンペーンとは別に1,000ポイントをゲットすることができます。

ランク優待もスタートボーナスキャンペーンもエントリーが必須ですので、エントリーをし忘れるとポイントがゲットできません。申し込み時は十分にご注意ください。

楽マニおじさん
楽マニおじさん

いかがでしたでしょうか。

キャンペーンの数も多く、少し複雑ですね。筆者は、友人紹介コードを入力したのに2,000ポイントの付与がありませんでした。おそらく、紹介してもらったコードの枠が既になくなってしまっていたためだと思われます。。

もし、紹介コードを利用して、2,000ポイントゲットできていれば、+1,609円(相当)で1年間のスマホ代とFelica対応のスマホ端末をゲットしたことになります。

楽天ひかりが1年間無料

楽天ひかりとは、フレッツ光回線とプロバイダーをセットにした、楽天の高速インターネットです。

楽天モバイルと合わせてサービスを利用することで、楽天ひかりが1年間無料となるキャンペーン中です。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITプランを契約していると、

楽天ひかりの月額使用料が1年間無料になります。

  • マンションプラン 月額基本料3,800円が1年間無料(2年目以降は3,800円)
  • ファミリープラン 月額基本料4,800円が1年間無料(2年目以降は3,800円)

なお、NTTフレッツ光の利用可能エリアでないと使用できなかったり、初期工事が必要かどうかで初期費用が変わったりしますので、詳細は下記の記事を参考にしてください。

>>リモートワークに最適|楽天モバイルとの併用キャンペーン!楽天ひかりが1年間無料

まとめ

さて、本記事では楽天モバイルのキャンペーンについて、解説してきました。

筆者が申し込みをした時期とは、キャンペーン内容は少し異なってきますが、実質0円以下でスマホ購入+スマホを1年間利用できることは変わっていません。

AQUOS sense3liteの購入シミュレーション

支出還元ポイント差額(ポイント還元)
端末購入・セット申し込み25,981円
(23,619円税別)
23,000ポイント– 2,981円
Rakuten UN-LIMIT V0円なし0円
友人紹介0円2,000ポイント+2,000円
スタートボーナス0円1,000ポイント+1,000円
ランク優待(ダイヤモンド会員)0円1,600ポイント+1,600円
トータル25,981円 27,600ポイント+1,619円

※筆者が楽天モバイルを購入したタイミングでは、契約事務手数料が税別で3,000円かかっていましたが、2020年11月4日午前9時より契約事務手数料が無料となっています。

筆者と同じような楽天ダイヤモンド会員であれば、友人紹介を利用することで、支出を上回るポイント還元を受けることができます。

楽天モバイルは誰におすすめか

最後に筆者の視点でどのような方が楽天モバイルにおすすめかを解説しておきます。

楽天モバイルがおすすめなのはこんな方
  • 携帯料金を安くしたい方(特にドコモ・ソフトバンク・auの3大キャリアを利用している方)
  • 楽天モバイルの回線エリアに居住している方
  • パートナー回線エリアでも月に5GB以下しか利用しない方
  • セカンドスマホをコストをかけず利用したい方

以上です、データ通信料が多い方は、楽天モバイルの回線エリアであれば、とってもおすすめです。筆者はパートナー回線エリアですが、月に5GB以下の利用なので、利用しています。

まずは、ご自身で楽天モバイル公式サイトでキャンペーンを確認してみてください。

楽天モバイル公式サイト

関連記事はこちら

楽天モバイルの最新のキャンペーンを更新しています。

楽天モバイルオリジナルのモバイルルーターが実質0円で購入可能です。

お家でひかり回線を使用したい方は、楽天モバイルと併せて楽天ひかりの導入を検討してみてください。